便利な使い方を紹介!検索エンジンを生かそう①「トレンド検索」 | 販促物をラクラク管理 SPinno

便利な使い方を紹介!検索エンジンを生かそう①「トレンド検索」

2019・12・20

むらかみ

皆さんは、ネット上で話題になっているキーワード、いわゆる「トレンド」を意識していますか?

多くの人が話題にしていることを、いち早く知ることができれば新たなアイデアが浮かんでくるかもしれません。

今回は、そんな「検索ワード多くの人が利用している、身近な検索サイトを使った便利なトレンドチェック方法をご紹介します。

リアルタイムで更新される「トレンド」

「今話題になっていることが知りたい!」「とにかく新鮮なネタが知りたい!」しかし、どうやって探して良いか迷う、どんな人が話題にしているのか分からないなど、スタートが切り出しにくい…。

そんな時に便利なのが、「Yahoo!リアルタイム検索」です。

「Yahoo!リアルタイム検索」でできること

「Yahoo!リアルタイム検索」では、話題のキーワードがランキング化されて表示され、今話題のキーワードが一目でわかるようになっているため「いち早くトレンドを知りたい方」にオススメです。

また、検索欄に単語を入れると、該当の単語が入ったTwitterでの投稿が5秒ごとに自動更新されていきます!
まさにリアルタイム検索、ですね。

さらに、そのワードが話題になった時期を1ヶ月間のグラフで見ることや、つぶやきの多かった時間帯なども知ることができます。

この機能を使えば、その瞬間話題になっていることを話している人が「どんな人で」「どんな意見があるのか」などを知ることができます。

その時話題になったことはもちろん、過去に話題になったキーワードも見れるのも便利です。

分析できる「トレンド」

「日本だけではなく世界中のトレンドが知りたい」「関連情報まで知りたい」…ありますよね、そういうこと。

という方にオススメなのはGoogleサイト内の「Google trend」です。

「Google trend」でできること

「Google trend」では、日本だけではなく、世界中の急上昇ワードを見ることができます。 24時間以内に「googleで多く検索されたキーワード」をランキング形式で掲載し、そこから関連するニュースやキーワードなども表示されるため、関連情報をすぐ知ることができます。

こちらも、話題になった時間も知ることができるのに加え、検索されている地域も出てくるので、地域差を見ることも可能です。

さらに、便利なのが「比較」機能です。複数単語を入れると簡単に内訳を比較することができます。グラフ化されて表示されるのも分かりやすくていいですね。

こちらのサイトは「特定のキーワードの関連情報や詳細を調べる」「情報を様々な観点で比較する」といったケースにオススメです。


いかがだったでしょうか?

多くの情報で溢れる現代社会で、話題を掴むことが近道になるかもしれませんし、それらと繋がりのある話題を調べていくことで、見えてくるものもあるかもしれません。

煮詰まった時の気晴らしにもオススメです。

次回は、今回紹介した2つのサイトが、年に一度発表している「検索大賞」を見ていきます。
皆さんも、今年あった出来事を思い出してみてください。


セミナー情報

販促カレンダー2020年版