SPinnoの機能紹介 | 販促物を管理するクラウドシステム SPinno
ホーム>SPinnoの機能紹介

SPinnoの機能紹介

現場とのコミュニケーションを円滑にし、業務効率と売上向上に貢献するその裏側をご紹介します

ユーザー管理機能

事業部ごと・担当エリアごとに表示するアイテムを
切り替えるなどフレキシブルに設定できます。

ユーザー管理機能

アイテム管理機能

販促ツールのデザインデータ・写真素材・
営業資料など登録可能です。

アイテム管理機能

検索機能

キーワード検索・ディレクトリ検索など
直感的な検索が可能になります。

検索機能

コンプライアンス管理機能

デザインの禁止エリアの指定や
使用できる文言を制限することが可能です。

コンプライアンス管理機能

在庫管理機能

登録した販促ツールの在庫数を管理できます。
依頼数の上限・下限も設定可能です。

在庫管理機能

発注管理機能

承認待ち・製作中・配送手配済みなど
案件の進捗状況が簡単に把握できます。

発注管理機能

SPinno 基本操作

販促クラウド「SPinno」上で、販促アイテムの検索から発注までの操作を解説している動画です。[1分48秒]
※ スマホでご覧になる際は、パケット通信料が掛かりますので、ご注意ください。

SPinno デザイン編集

販促クラウド「SPinno」上で、販促アイテムのデザイン編集開始から保存(アラート表示含む)を解説している動画です。[2分51秒]
※ スマホでご覧になる際は、パケット通信料が掛かりますので、ご注意ください。
※禁止エリア・禁止文言の機能(コンプライアンス管理機能)は、特許取得済み(特許第6254419号)の機能です。

今すぐ資料をダウンロード

3分で分かる

導入事例

ちょっと話を聞いてみたい

販促業務は効率化できる?