近年増殖中の○○ techをまとめてみた

2016・08・10

皆さんはFin techやHR techなどの言葉をご存じでしょうか?

近年「○○テック」という言葉が増殖傾向にあるようです。

(1)○○テックが増えている背景

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、この「○○テック」という言葉は、もともとは「technology」を省略した言葉です。

そのため、最近よく聞く「○○テック」はテクノロジーを使って、業務改善を図るためのシステムやITツールによく使われる言葉のようです。

この○○テックという言葉が増えてきた背景をちょっと考えてみたのですが、今は時代の風潮として技術信仰に傾いてきているところに関係しているのではないでしょうか。

科学技術の成長曲線の踊り場に位置している時期は感性的・右脳的な指向が重視される傾向にあると思いますが、(80年代の広告クリエイティブの時代なんて

まさにそうですよね)

近年はAIやビッグデータ等の概念が続々と出てきて、高度経済成長期のように技術革新が進んでいってますよね。

だから、今は成長曲線の踊り場を抜け出して、再び機能主義的・左脳的な指向が強まって、再び技術信仰の時代に入ってきていることが関係していそうです。

(2)いろんな○○テック

それでは○○テックにどんなものがあるか見てみましょう。

Fin tech(フィンテック)

Fin techは、IT技術を駆使して新たな金融サービスや付加価値を生み出していくビジネス領域です。
「Fin」は「Financial」から来てるんですね。

FinTech系サービスの領域は広く、金融以外にも「決済」「融資」「投資」「財務」といった各領域に特化したサービスを展開があるそうです。

有名な事例では 決済サービスのPayPal社をみなさんもご存じではないでしょうか。

PayPalはインターネット上で安全に、且つ、低料金で、国内外の支払い決済・海外送金が可能な決済サービスで、新しくビジネスを立ち上げる際などにとても便利なサービスです。

HR tech

HR techの「HR」は何なんでしょうか?

野球が好きな人は「ホームラン」がどうしても最初に思い浮かんでしまいそうですが、残念ながら違います。

ちなみに「ハードロック」でも「ホームルーム」でもありません。

答えは、「Human Resource(ヒューマンリソース)」です。

人事分野のことですね。ざっくり言ってしまうと人事の仕事を、クラウドを使って良くしよう、という主旨のシステムです。

Ad tech

他にもAd techなんていうものもありますが、もはや「Ad」という言葉が「広告」という意味で一般化してしまっているのでわかりやすいですね。

販促にも近い分野の言葉なので、聞き馴染みのある方も多いかもしれません。

EdTech

Education(教育) × Technology (化学)でEdTechです。

教育の現場、産業にテクノロジーを融合し、教育現場に新しい進化や革新をもたらそう、というビジネス領域です。

小学校の児童全員にノートPCを配布するなどの試みもこういった概念に当てはまると思います。

こちらのような取組・サービスが分かりやすい事例でしょうか。

[blogcard url=”http://googleforeducation.blogspot.jp/2016/06/creative-tools-on-chromebooks-foster.html”]

Google製のChrome OSがメインOSとして搭載されたCheome BookというミニマムなPCがありますが、

海外の教育機関でのシェア率がとても高いことで話題になっていました。

[blogcard url=”http://uk.businessinsider.com/google-is-beating-apple-and-microsoft-in-schools-2015-12″]

(3)これからの○○テック

それ以外にも、これから発生し得るだろう○○テックがあります。

 

我々販売促進部の生業、販促の業務改善を図るITツール

「SP tech」です!

※まだオフィシャルのものでも何でもありません。

 

他の業務はIT化が進んで、どんどん業務改善がなされているのに、販促業務だけが遅れをとっているなんておかしいと思いませんか?!(いや、これはおかしい!)

だから、我々はあってもいいんじゃないかと思うわけですよ。SP tech。

ただ、調べてみると実は知られてないだけで沢山あるんです。

販促業務を改善するためのツールって。まだマイナーなだけなんです。

ということで、次回はSP tech?にどんなツールがあるのか紹介していきたいと思います。

 

販促の業務について最新のお役立ち資料!

ご一緒にSPinno体験を
はじめていきましょう

SPinnoの詳細がわかる資料をお配りしています

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください

03-4405-0898
平日:10:00~18:00