03-4405-0898
平日10:00~18:00

【2023】「夏といえば!」販促・プロモーション企画につながるヒント集

2023・05・22

夏といえば

もうすぐ暑い夏が到来!夏といえば海の日や七夕、お盆、夏祭り、花火大会など、販促に活かせそうなイベントが目白押しですね。

本記事では、そんな「夏といえば!」でイメージされる販促企画のヒントを集めました。ぜひご活用ください。

「夏」は具体的にいつからいつまで?

ひまわり畑

日本の天文学の中核を担う国立天文台では、「(季節についての)絶対的な定義は存在しない」とした上で、以下のような季節の分類(※)があると紹介しています。

  • 気象学的な季節・・・6~8月
  • 天文学的な季節・・・夏至~秋分
  • 伝統的な季節(節月区切り)・・・立春~立夏

本記事では、気象学的な季節「6~8月」を「夏」とし、この間のイベント・行事、旬のものをご紹介していきます。

夏の「祝日」といえば

夏の祝日(※1)には、以下のようなものがあります。

  • 海の日 7月17日(月)
  • 山の日 8月11日(金)

夏のイベントといえば

<6月>
衣替え・・・6月1日
梅雨入り・・・6月7日頃
父の日・・・6月18日(日)
ブライダルシーズン

<7月>
海開き・・・7月初旬〜中旬
富士山山開き・・・7月上旬
七夕・・・7月7日(金)
お中元・・・7月初旬〜中旬
梅雨明け・・・7月19日頃
プロ野球オールスターゲーム・・・7月19日(月)〜20日(火)
音楽の夏フェス・・・7月〜8月

<8月>
花火大会・・・7月下旬〜8月中旬
学校の夏休み・・・7月中旬から8月末
お盆・お盆休み・・・8月13日(日)〜16日(水)
高校野球、夏の甲子園・・・8月6日(日)〜22日(火)
コミックマーケット・・・8月12日(土)〜13日(日)

その他にも、夏休みの期間はこれらのイベント・企画もおすすめです。

  • 家族・子ども向けイベント
  • お化け屋敷・ホラーイベント
  • 謎解き・リアル脱出ゲーム
  • 縁日イベント

夏の代表的な食べ物といえば

かき氷

旬の食材

すいか
とうもろこし
なす
トマト
枝豆
はも
するめいか
真だこ
らっきょう

夏の食ベもの

かき氷・アイス
そうめん
冷やし中華
冷奴
うなぎ
水ようかん
ところてん

夏のフェアといえば

6月キャンペーン

雨の日キャンペーン
初夏のわくわくキャンペーン
父の日フェア
HAPPY FATHER’S DAY
ジューンブライドフェア

7月キャンペーン

夏トクキャンペーン
サマーセール
星に願いを 七夕キャンペーン
夏のボーナスフェア
夏ギフト お中元フェア

8月キャンペーン

夏祭りフェア
お盆キャンペーン
夏休みキャンペーン
夏の大感謝祭
夏フェス

夏を演出するPOPツール

ひまわり装飾

ひまわり装飾がほどこされた売り場
使用ツール例:【左】グラフィックマット、ウッドラックパネル、ひまわり造花装飾、その他 【右】デジカーペット、ボンバルン、タペストリー、ひまわり造花装飾、その他

夏のシンボルであるひまわりの黄色が鮮やかで目をひきます。店内が明るく元気な印象になりますね。

トロピカル装飾

南国感溢れる装飾

使用ツール例:【左】アイスブロック、ウッドラックパネル、スカイボンバルン、造花装飾、その他 【右】ボンバルン、タペストリー、造花装飾、その他

赤やピンクなどカラフルな花々によって南国リゾートのような雰囲気です。文字色にもパステルカラーを使用し、華やかな世界観が演出されています。

マリン装飾

イルカや海の仲間が彩るマリン装飾

使用ツール例:【左】ウッドラックパネル、卓上のぼり、テーブルクロス、その他 【右】デジカーペット、タペストリー、オリジナルバルーン、その他

夏の王道「マリンスタイル」で 爽やかな夏の海をイメージした装飾です。青や水色で涼しげなディスプレイは、暑い夏の日に映えること間違いなし。

さらに夏にオススメな販促物、ノベルティについてもご紹介しております。

【2023年最新】夏におすすめのノベルティ/販促物/店舗・イベントスペース装飾グッズを厳選紹介!

まとめ

夏の販促企画につながるヒント集をご紹介しました。夏は人々が外出やイベントに積極的に参加する季節ですので、消費者の関心も高まります。この機会を活かして、消費者のニーズと夏の雰囲気を考慮した戦略を立てて、ブランドや商品を効果的に宣伝したいですね。

ぜひこれらのヒントを参考に、ユニークで魅力的な夏の販促企画を展開してください!

季節限定の販促物はクラウドで賢く管理・共有

販促物の制作を行う当社ではよく、以下のような声が寄せられます。

「去年の夏は、どんな販促物作ってもらいましたっけ・・」
「各店舗・拠点で好きに販促物を作っていて、ブランディングの統制が取れていない」

期間限定の販促物は、全店舗でシェアしながら賢く利用し、雰囲気も統一していきたいですよね。

当社が提供する販促クラウド「SPinno」では、社内の部門間はもちろんのこと、社外のデザイン会社や、印刷会社などのサプライヤーも巻き込んだデータ共有が可能です。
導入に際しては、お客様専任の<カスタマーサクセス>担当者が丁寧に現状の運用体制や課題をヒアリングし、必要なデータを集められる体制づくりをお手伝いします。

まずはお気軽に資料をご請求ください。

投稿者プロフィール

SPinno@くりえいてぃ部
SPinno@くりえいてぃ部クリエイティブDepartment. アートディレクター
デザイン事務所での経験を経て2014年株式会社SPinnoにジョイン。
主に食品メーカー、消費財メーカー、チェーンストアの販促におけるクリエイティブプランニングからコンセプトワークまでを手がける。
CXの観点から「売れる」「伝える」デザインを企画し、印刷からWEB広告・動画広告などデジタルクリエイティブまでトータルソリューションを提供。
販促クラウドSPinno

販促物の管理とオーダーをこれひとつで
販促物管理システム SPinno

詳しく見る