総付景品とは

10/17~19、10/24~26、日経 xTECH EXPO 2018・第9回 クラウド コンピューティングEXPO 【秋】へ出展いたします

総付景品とは

2016・08・30


第一回・第二回では懸賞についてまとめてきました。

一般懸賞とは
こちらの記事で懸賞の定義や景品について、簡単にまとめさせて頂きました。今回は、「一般懸賞」に焦点をあててみたいと思います。一般懸賞とは商品・サービスの利用者...
共同懸賞とは
前回は「一般懸賞」について簡単にまとめました。今回は引き続き懸賞の種類の一つ「共同懸賞」についてまとめてみたいと思います。共同懸賞とは共同懸賞は複数の事業者...

今回は、『懸賞によらずに提供される』景品、いわゆる総付け景品というものについてまとめていきたいと思います。

総付景品とは

総付景品は、懸賞ではなく、景品の種類の一つで「ベタ付け」とも呼ばれます。

これまで紹介してきた、一般懸賞や共同懸賞などの「懸賞」によってではなく、来店や購入といった条件を満たした人全員にもれなく提供される景品類のことをいいます。

『来店者先着30名様に○○のオリジナルグッズ配布!』
『BD初回生産特典に○○ステッカー付き』
『○○ポイント集めるとオリジナルグッズプレゼント!』

こんな感じのものが総付景品となります。

ただし、「試供品」や「試食」などは総付となりません。

総付け景品の限度額

取引価額 景品類の最高額
1,000円未満 200円
1,000円以上 取引価額の10分の2

総付景品の違反

C社、自社の運営する、プリントサービスについて5,000円以上の利用者へ、
2000円相当のノベルティセットの配布を実施しました。

この事例では、購入価格5,000円の20%(10分の2)である限度額1000円を超えた景品を提供しているため、違反となります。

 

また、総付景品についての記事で下記のようなものがあります。

4年前の記事ですが、お菓子のおまけは総付けにあたるか否か、ということがポイントのようです。
ビックリマンシールのように「何がもらえるか分からない」ものは一般懸賞となり、総付けに当たらないとのことです。

最近だと妖怪ウォッチの妖怪メダルなどもこれにあたりますね。

景品表示法を知っていれば、妖怪ウォッチメダルの原価が分かるかも!? | まなびやブログ (総合学習塾まなびや)
先日、景品表示法に関する記事を書きましたが、このことから一歩進めて、妖怪ウォッチのメダルについて見ていきます。 実は、景品表示法を知っていれば、妖怪ウォッチの...

総付けにしろ、一般懸賞の景品にしろ、「おまけ」として提供するものには限度額が決まっているため、商品全体の価格を見ると、「おまけ」の原価のようなものがうっすらとうかがい知ることが出来そうですね。

 

(※7/12 記事本文にある、総付景品の違反のケースについて間違いがありましたので修正いたしました。)

参考URLなど
表示規制の概要(消費者庁)
公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会-景品提供の相談事例-
オマケと景品表示法の関係について調べたことを、一度まとめてみました
なぜ復刻版ビックリマンチョコは84円なのか?:景表法の景品類の価格規制について

 

販促担当者様へ
販促の業務効率化・マネジメントのために
事例・資料のダウンロード

煩雑になりがちな販促の業務の効率化やフローの整理、
コンプライアンスの整備など、販売促進を行う企業様にとって課題は山積みです。
実際に弊社のクラウドサービスを導入いただいた事例をはじめ、
販促の役に立つ資料を無料で公開しております。

こんな声をカタチにしています

業務上のやりとりを『ラクにしたい』

現場で作られている販促物を『把握したい』

在庫ロス・廃棄コストを『減らしたい』

販促物の設置率を『UPさせたい』

みんなが使える販促クラウド

SPinnoに所属してます。 主にWEB上の作業を担当しているWEB要員です。 (´・ω・`)写真は3年前のもので、現在はもっと肥えています

『販促クラウド』
導入事例・資料は
こちら

資料一覧

是非一度ご連絡下さい

SPinnoを知る

販促を学ぶ