夏だ!ビールだ!!シズル感だ! 『POP広告について②』 | 販促物をラクラク管理 SPinno

夏だ!ビールだ!!シズル感だ! 『POP広告について②』

2019・06・11

夏になると飲みたくなるビール。(年中おいしいですが)
海外では常温のビールも飲まれますが日本ではよく冷えたビールが好まれます。

スーパーや居酒屋などの売り場においてもキンキンに冷えたビールのシズル感を表現するPOPが多くみられます。
食べ物や飲み物の販促の訴求に関して重要なひとつである、シズル感。
シズル感を取り入れた表現でいかに売り場を演出をするかで商品の売り上げが大きく左右します。

シズル感とは

英語の「sizzle」からきています。
「シズル」という英語は肉がジュージューと焼けて肉汁がたれている様子を表しています。
それから見る人の食欲をそそるような状態の表現として使われるようになりました。

食品の活きの良さや瑞々しさと言った「おいしそうな感じ」を演出し、
消費者の五感を刺激することで購買意欲を高めます。

表現されるシズル感

【肉】焦げ目、ジュージューと焼ける音、火や煙
【温かい料理、飲み物】湯気、くつくつと煮える音、暖かな暖炉などの情景
【冷たい料理、飲み物】冷えた氷、水滴や凍った表面、グラスや氷の合さる音、川や海の涼しげな情景
【果物、野菜】表面についた水滴、包丁で切る音、自然栽培を連想する情景

売り場にシズル感を活かした販促例

氷のディスプレイを使い、キンキンに冷えたビールを演出!
バルーンなどのアイキャッチの高いPOPで消費者の目線を誘導

img-cool

例:幻想的な美しさ、氷に見立てたディスプレイ

氷独特の気泡やひび割れなどを再現し、光を透過する仕様で幻想的な空間演出もしています。
ディスプレイの種類もいくつかあり、こうしたブロックタイプのディスプレイは売り場に柔軟に対応できたりします。

見た目も涼しげでいいですね。

売り場を見渡せば様々なシズル感を活かした演出とPOPで商品の販売促進が行われています。季節や商品に合わせてディスプレイやPOPを組み合わせれば効果的な売り場演出が可能になります。
圧倒的なシズル感で消費者の目線を惹きつけましょう!

シリーズ:POP広告について①~④

売り場のセールスマン! 『POP広告について①~ 基本編〜』
店や売り場を訪れ、商品の横に置いてあるPOP広告に目が止まり、思わず商品を手に取り購入するということ、一度はありますよね。POPは「もの言わぬセールスマン」と言う...
夏だ!ビールだ!!シズル感だ! 『POP広告について②』
夏になると飲みたくなるビール。(年中おいしいですが)海外では常温のビールも飲まれますが日本ではよく冷えたビールが好まれます。スーパーや居酒屋などの売り場にお...
フォントは<生きもの>だ! 『POP広告について~ 応用編③〜』 
販促物であるPOP広告だけでなく様々なデザイン制作物においてフォントは欠かせない重要な要素になります。フォントが与える印象が商品のイメージを作り、消費者の購買ま...
デザインを支配する『POP広告について ~ 応用編④〜』 
玄関を明けて電車やバスに乗り会社に到着・・・「さぁ! 今日も1日頑張るぞ!!!」何気ない通勤風景の一部ですがそんな何気ない日常の通勤だけでも私たちは数多くのPOP...

SPinno@くりえいてぃ部

SPinnoのデザイナー集団です。
日々制作する中で新しいトレンドを鋭意勉強中

SPinno 概要資料

【こんな方にオススメ】
・販促業務に携わっている
・販促、コンプライアンスチェックにかかるコストを削減したい
・データ管理ができる発注ツールを探している