5分でわかる!IT導入補助金ガイド | 販促物をラクラク管理 SPinno

5分でわかる!IT導入補助金ガイド

2017・02・20

突如として始まったけれども、何やらよく分からない。そんな声をよく聞くIT導入補助金制度。
先日、弊社でもIT導入補助金をテーマにしたセミナーを開催しましたが、改めてこの制度について、重要なところだけまとめてみます。

Q1:そもそも誰向けの話なの?

中小企業です。定義は下記の画像を参照下さい。
業種ごとに資本金、従業員数で区分されています。売上等は関係ありませんが、大企業の子会社もNGです。

Q2:目的は何?

ITツール活用による中小企業の経営力向上です。

Q3:どんな補助がしてもらえるの?

今回の補助金運営事務局から承認を受けているITツールを導入する場合に、
補助率で最大2/3、補助額で上限100万円・下限20万の補助が受けられます。
何回でも受けられるというわけではなく、ひとつのサービスの導入における一度のみです。
補助対象は、ITツールパッケージの本体費用やクラウドサービスの導入/初期費用や教育・コンサルティング費用、
月額のライセンスフィー(導入から1年まで)も対象になっています。
普通に思いつく費用はほぼ含まれるていると思って頂いてよろしいかと思います。
ただし、ライセンスフィーで補助金を受け取って一年未満で解約した場合は、全額返還する規定があるのでご注意ください。

※対象ツールはこちらの画面より検索できます。
一覧は現在のところないようです。。。

https://it-hojo.secure.force.com/shiensearch/

Q4:いつ補助金もらえるの?

交付自体は7月頃一括になる予定だそうです。
下記画像にまとめています。

Q4:いつまでやってるの?

申請は2月28日(火)17時までです。
ですが、既に二次公募の案内も出ていますね。
平成 29 年 3 月中旬〜平成 29 年 6 月末(予定)

予算は100億円で一社あたり100万円上限なので、
すべて消化しようとすると1万社必要ですからね。
そんなに簡単に締切とはならないはずです。

Q5:審査通過するのって大変なの?

義務さえクリアすれば大変ではないそうです。
その義務とは、
・事業計画の策定(事前)
・事業の完了報告(導入完了)
・事業実施効果の報告(経過報告)

です。すべて、ITツールを提供している業者の代理申請となるので、
ITツールベンダーと相談しながら作成する形になります。

——————————-

以上、IT導入補助金まとめでした。
不明点などあれば気軽にスピーノまでお問合せ下さいね!
03-5806-5051


ご一緒にSPinno体験を
はじめていきましょう

SPinnoの詳細がわかる資料をお配りしています

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください

03-4405-0890
平日:10:00~18:00