フロアスタンド一体型サイネージ「たてナビPISTA」新発売

フロアスタンド一体型サイネージ「たてナビPISTA」新発売

2019・05・28


スタイリッシュな43インチ。オンライン対応のインテリジェントサイネージ

流通・サービス店舗に特化したアウトソーシング事業を展開するインパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 福井康夫、東証マザーズ・証券コード:6067)の子会社で、デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTV(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 川村雄二)は、43インチモニター・スタンド一体型デジタルサイネージ「たてナビPISTA」を発売する。

たてナビPISTAの概要

「たてナビPISTA」は、43インチモニターとフロアスタンドが一体化したインテリジェントデジタルサイネージだ。
屋内用で人気の高い「たてナビ」に、タッチパネル・顔認識モジュールを新たに搭載。当社開発のフィールドトラッキングプログラムでサイネージ前面の消費者行動や属性を捕捉。属性パターン別に再生コンテンツを切り替えるFACEMATCH機能で視聴率を高めます。また、蓄積された各種ログはマーケティングデータとして活用できる。さらにオンラインによるコンテンツ一元管理・配信も可能。
本体スタンドの折り畳みが可能で、キャスター付きで移動も簡単。スタイリッシュなデザインで様々なブランド・商品のアピールに活用できる。

たてナビPISTAの主な特徴

タッチパネル・顔認識モジュール搭載。フィールドトラッキングプログラムでの属性判定により、目の前の消費者に最適なコンテンツ表示が可能となる。

人感センサー搭載。人の接近に合わせてのコンテンツの頭出し再生や、人が近づいた時のみ画面が点灯・再生開始といった省エネ運用ができる。

オンライン配信。当社指定のWi-Fi・4G対応セットトップボックスを組み合わせることによりコンテンツの一元管理・配信が可能。

43インチIPS液晶・1920×1080のフルHDを採用。映像はより美しく、広い視野角で、高い視認性を実現する。

PISTAプラン内容

たてナビPISTAのプランは機能によってBASIC、ADVANCE、PRO、FACEMATCHの4種類だ。

たてナビPISTAの仕様

・品名 : たてナビPISTA
・表示画面 : 43インチワイドIPS
・解像度 : 1920×1080pixel
・記憶媒体※1 : 使用可能内部メモリ2GBまたはSD Card(最大64GB)
・外寸※2 : W606×H1501×D40 (mm) (スタンド折り畳み時)
・重量 : 34Kg(本体のみ)
・電源 : ACアダプタ(100-240V 50/60Hz)
・消費電力 : 定格80W
・スピーカー : 5W×2
・標準付属品※1 : 取扱説明書・電源コード・自立スタンド・たてナビ専用リモコン・STB用リモコン・HDMIケーブル
・主な機能※1 : 人感センサー・タッチパネル・オンライン通信・コンテンツのスケジュール再生、プログラムは、PISTA CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)側で設定する。

※1 セットトップボックス S7使用の場合。メディアプレイヤー・セットトップボックスの種類により仕様は異なる。
※2 外寸は小数点以下を切り上げして表記。

<関連リンク>
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000322.000024340.html

SPinno 概要資料

【こんな方にオススメ】
・販促業務に携わっている
・販促、コンプライアンスチェックにかかるコストを削減したい
・データ管理ができる発注ツールを探している